• トップ

ビジネスカジュアルを知ろう

ビジネスカジュアルの種類

マナーに沿ったビジネススタイル

近年企業の中でも特にIT企業やアパレル企業の中にはスーツを着用しなくても良いとする企業も増えてきています。また、クールビズやウォームビズに代表されるように、夏の暑い時期はネクタイの着用が免除されたり、ニット素材の物を着用することが許されたりと、オフォスで着用するスーツに対する社会風土も徐々に変化してきています。ビジネスカジュアルを取り入れる際には、急に羽目を外した格好をしてしまうと、自分の会社の方に驚かれるのはもちろんですが、取引先の方に不快感を与えてしまうほど羽目を外しすぎないように気を付けましょう。まず、ビジネスカジュアルのジャケットやシャツ、ネクタイなど種類は色々あるのですが最初はジャケットを変えることから始められることをお勧めします。通常スーツは上下セットで購入されることが多いはずですが、ビジネスカジュアルのスタイルを取り入れたジャケットだけを変えてみると印象が大きく変わります。色目は抑えたまま、ストライプやチェック柄などを取り入れてみると良いでしょう。もう少し小さなアイテムから始めたいという方はネクタイなどの小物の種類から取り入れる方法もあります。また、靴の種類にも目を向けていつもの革靴からデザイン性の高い靴に変えてみるのもおすすめです。

↑PAGE TOP